コンセプトブックを制作中!

こんにちは高橋です。

víz PRiZMA(ヴィーズプリズマ)クラウドファンディング企画が先月4月に終了いたしました。

企画ヘのお力添え、サポートをくださった方、ページに目を留めていただきましたすべての皆様にお礼申し上げます。

準備も含めて期間中は思ったように作業が進まず四苦八苦することもありましたが、この企画を実施したことによって、ブランドがどこを目指すべきか、より鮮明に自覚できたように思います。

現在は、サポートくださった方にお渡しする予定の「コンセプトブック」の制作を始めています。今回は製品情報がメインの会社案内や商品カタログではなく、ブランドストーリーを重視するコンセプトブックにしました。その理由は、víz PRiZMAの成り立ちや理念を伝達してくれる案内人のようなものを作りたいと考えたからです。

コンセプトブックのアイデアを探るため、関連する言葉を思いつくままに書き出してみました。

書き出された様々な要素、これらをいっぺんに眺めた時に「ライフスタイル」「希望」「祝福」が際立って重要に感じました。メインテーマである「限りある時間をよりよく生きる」とも響きあっています。

人がもともと持っている祈りの習慣を現代の暮らしに無理なく取り入れる。人生の終わりを後ろ向きなイメージよりも暖かいものに変えていく。そういうライフスタイルの提案がvíz PRiZMAの軸なのだという意識を持つと、コンセプトブックが目指す方向が見えてきました。

インターネットを利用して、ひとりの生きた証を遺す。後に受け取った未来の人にとって、それが励ましや癒しになる。そんなvíz PRiZMAの理念とストーリーをコンパクトに鮮やかにお伝えできるよう考えを鍛えていきます。

© 2020-2022 each tone LLC. All rights reserved.